HOME >活動報告 2018



■ 活動報告      ■ 訃報




関西ネット
■2018-10-12  10.12 サンフランシスコとの姉妹都市関係を解消した吉村大阪市長への抗議行動

10.12 サンフランシスコとの姉妹都市関係を解消した吉村大阪市長への申し入れ&市役所前抗議行動を行いました。


→報告へ



関西ネット
■2018-10- 6〜7  もっと知ろう!日本軍「慰安婦」問題と戦時性暴力
            韓国の若者たちが被害女性によせた思い
             
ユネスコ世界記憶遺産登載申請嘆願ハガキ日本巡回展in大阪

今回、韓国・慶尚南道で活動を続けている「日本軍『慰安婦』ハルモニとともにする統営・巨済市民モイム」による若者とともに考え、行動する地域活動を紹介することになりました。
韓国と関西で問題解決のために活動しているグループが共催して、次世代にどう伝えるかを考える展示とセミナーをおこないます。


→報告へ




関西ネット
■2018-10- 3  # 第146回大阪駅前水曜集会報告

日暮れと共にスタートした水曜集会、まずは関西ネットからサンフランシスコ訪問の報告をしました。


→報告へ



関西ネット
■2018- 9-21  サンフランシスコ訪問報告

サンフランシスコ市にあるメモリアル碑の1周年記念式典に合わせ、関西ネットより有志7人が現地へ赴きました。


→報告へ



関西ネット
■2018- 9- 7  # 少女像缶バッチ販売

金学順さんからはじまった 〜「#Me Too」
「慰安婦」問題は女性の人権問題として
世界にひろがった 〜「#With You」

「平和の碑」(=ソウルの日本大使館前少女像)のイラストと「#Me Too」「#With You」の缶バッチを作りました!


■ 購入の詳細はこちら →

※水曜集会(毎月第一水曜日19時〜、梅田ヨドバシカメラ前)で販売します。




関西ネット
■2018- 9- 5  # 第145回大阪駅前水曜集会報告
猛烈な台風21号が去った翌日、水曜行動を行いました。そして、その翌日の木曜日早朝、北海道胆振東部地震が発生。
自然災害列島に生きていることを、そして原発再稼働反対!と、強く思いました。
被害に遭われたみなさまに、心よりお見舞い申しあげます。


→報告へ


全国行動
■2018- 9- 1 #パンフレット『「日韓合意」は解決ではない』発売開始
            〜2018年春「全国同時アクション」記録と資料〜
発行:日本軍「慰安婦」問題解決全国行動
価格:500円(送料実費) ※10冊以上ご注文の場合、送料は当方負担

■パンフレットの詳細はこちら →

お申し込みは 日本軍『慰安婦』問題解決全国行動 i_zenkokukoudou@yahoo.co.jp まで


関西ネット
■2018- 8-12  # 8・14日本軍「慰安婦」メモリアル・デーを国連記念日に!   
        金学順さんから始まった『#Me Too』   〜性産業における被害相談の現場から〜
PAPS(ぱっぷす ポルノ被害と性暴力を考える会)理事として、ポルノの制作、販売・流布や性産業にかかわり困っている被害者たちを支援している金尻さんは、アダルトビデオへの出演をたくみに強要され、そこから抜けられなくなった幾つかの被害実例を具体的に話されました。

【 アピール 】
第六回 8・14日本軍「慰安婦」メモリアル・デー
〜金学順さんから始まった「#Me Too」〜 http://www.restoringhonor1000.info/2018/08/814-me-too.htm
l


→報告へ


関西ネット
■2018- 8- 1  # 第144回大阪駅前水曜集会報告
猛暑続きとはいえ、雨が多かったヨドバシカメラ前水曜集会、久しぶりの快晴。
歯切れ良くさわやかなSさんの司会進行のもと60人の参加で8月14日の「日本軍「慰安婦」メモリアル・デー」成功を目指し、暑さを吹き飛ばすように盛り上がる


→報告へ


関西ネット
■2018- 7- 4  # 第143回大阪駅前水曜集会報告
7月もまた雨模様のお天気でしたが、60人が結集。初めに、2010年に大阪を訪問してくださったこともあるキム・ボクトゥクハルモニが7月1日早朝101歳で亡くなられたとの悲しいお知らせを受けて、全員で黙祷を捧げました。


→報告へ


関西ネット
■2018- 6-19  # 玉本英子さん講演会
         取材映像で見る紛争地における性暴力 〜イラク、アフガニスタンの女性たちから考える〜
         6・19紛争における性的暴力根絶のための国際デー 日本軍「慰安婦」から続く #Me Too

2015年6月19日、国連は紛争地における深刻な性暴力をなくすため、 6月19日を「紛争における性的暴力根絶のための国際デー」に制定しました。
紛争下では、日本軍「慰安婦」制度をはじめ、ボスニア・ヘルツェゴヴィナにおける「民族浄化」の名のもとでの集団レイプ、ルワンダやコンゴでも女性を戦争の武器とする残虐な性暴力が繰り返されて来ました。
アジアプレス所属のジャーナリスト、玉本英子さんより取材映像で見る紛争地における性暴力のお話を伺います。

→報告へ


関西ネット
■2018- 6- 6  # 第142回大阪駅前水曜集会報告
4回連続雨という悲運に見舞われながらも60名もの市民、若者が参加して、盛り上がった第142回梅田ヨドバシ前水曜集会でした(ーー;


→報告へ


関西ネット
■2018- 5- 16  # 5.16吉村大阪市長への抗議行動
吉村大阪市長がツイッターで、マニラの像が撤去されたようにSF市の「慰安婦」像も撤去するよう発信したことを受け、関西ネットは抗議文を発表、抗議行動を行いました。


■ 吉村市長への抗議文 →
■ CWJC大阪抗議連帯声明 →


→報告へ


関西ネット
■2018- 5- 2  # 第141回大阪駅前水曜集会報告
始まると同時に、本格的に降り出した雨の中、今回も「水曜デモの歌」で始まりました。


→報告へ


関西ネット
■2018- 4- 4  # 第140回大阪駅前水曜集会報告
第140回大阪駅前水曜集会は、前回と同じような悪天候で、時おり小雨と激しい風が吹き付ける中、最後まで道行く人たちに訴えました。


→報告へ


全国行動
■2018- 3-22  #声明「『日韓合意』は解決ではない 政府は加害責任を果たせ」 声明提出
http://www.restoringhonor1000.info/2018/03/15.html

日本軍「慰安婦」問題解決全国行動は、韓国政府が2015年の日韓合意について発表した検証結果と新方針について、声明を出しました。
これに団体および個人の賛同を集め、日本政府に提出。
院内集会を開催しました。


関西ネット
■2018-03-21  # 第139回大阪駅前水曜集会報告
第139回大阪駅前水曜集会は、かなり激しかった雨が約1時間前にあがって、その代わりのように冷たい風が吹き荒れる中で、午前12時から始まり、60人が結集しました。

→報告へ


関西ネット
■2018- 3- 2  # 「日韓合意」は解決ではない〜政府は加害責任を果たせ!〜 中野敏男さん講演会
「韓国政府の合意検証」の内容はこれだ!
全国行動「声明」を拡げるための全国同時アクションin 関西

1991年8月、「『慰安婦』にされた私がここにいる」と、韓国の金学順(キムハクスン)さんが名乗り出て被害を訴えました。朝鮮半島や台湾・中国・フィリピン・インドネシア・オランダ等で沈黙を強いられていた多くの被害女性も勇気を持って尊厳を回復する闘いに立ちあがり、被害者自身が明らかにしてきたのが日本軍「慰安婦」問題です。
『「終わらせる合意」に抗して』 と題した中野敏男さんの講演をお聴きいたしました。

→報告へ


関西ネット
■2018- 2-17  # 少女像はなぜ増え続けるのか 岡本有佳さん講演会
韓国を初め世界各国に広がる「平和の碑・少女像」はなぜ増えるのか、岡本有佳さんに聞きました。

→報告へ


関西ネット
■2018- 2- 7  # 第138回大阪駅前水曜集会報告
大阪駅前水曜集会が開催されました。


関西ネット
■2018- 2- 4   沖縄で出会った「慰安婦」 川田文子さん講演会
1979年から5年間にわたって沖縄に通い、ペ・ポンギさんの証言を聴き続けたを川田さんは、その後インドネシアや中国山西省など各地を訪れ、様々な被害の実態について調査し、多くの著書を通して「慰安婦」問題とは何かを語り続けてきました。
先日亡くなられた在日の「慰安婦」被害者宋神道さんとの出会いを通じて、裁判支援をはじめとする解決運動にも身を投じてきた川田さんが自らの病との闘いの中で、「やり残したことがある」と再び沖縄に足を運びはじめて3年。 日本軍「慰安婦」とされた朝鮮人女性たちが米軍上陸後の渡嘉敷島で戦争に組み込まれていったこと、米軍上陸後の沖縄で、女性や子どもたちが性暴力にさらされ続けた事実など、あらためて見つめます。
戦前から戦後へと続いた戦場における性暴力の歴史とそこに生きたペ・ポンギさんらの生について語っていただきます。

→報告へ


関西ネット
■2018- 2- 3   「オレの心は負けてない」 〜宋神道さんを忘れない〜
日本軍「慰安婦」被害者であり在日朝鮮人一世の宋神道さんが、昨年12月16日に老衰のため亡くなられました。
宋神道さんを追悼し、彼女の存在を心に刻むための集いです。


→報告へ


関西ネット
■2018- 1-31   平和の少女像にこめた思い 韓国から制作者たちを迎えて
ソウルの日本大使館前で水曜デモが始まったのは1992年1月8日でした。 戦後50年の沈黙から意を決して名乗り出たのに、当時は「恥ずかしいことだ」と偏見の目で見られていました。 しかし、被害者たちは諦めてしまっては自分たちのような犠牲者がまた作られると訴え続けてきました。
毎週水曜日に被害者と支援者が続けてきた水曜デモは20年も続き1000回を迎える時、 被害者は自ら尊厳を取り戻し、そこは市民や学生たちが参加する平和学習の場になっていました。 その崇高な歴史を記念するものとして「平和の碑」(=平和の少女像)が建てられました。
その像を制作した金ソギョンさん、金ウンソンさんをお迎えしてお話を聞きます。

→報告へ


全国行動
■2018- 1-23  #声明「『日韓合意』は解決ではない 政府は加害責任を果たせ」 賛同受付
http://www.restoringhonor1000.info/2018/01/blog-post.html

日本軍「慰安婦」問題解決全国行動は、韓国政府が2015年の日韓合意について発表した検証結果と新方針について、声明を出しました。
これに団体および個人の賛同を集めて政府に提出したいと考えています。


関西ネット
■2018- 1- 3  # 第137回大阪駅前水曜集会報告
新年最初の大阪駅前水曜集会が開催されました。





Copyright (c) 日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク. All rights reserved.